--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:狂人三歩手前

2006年10月25日 16:12

狂人三歩手前/本・書評「かさぶた書店」/書評 狂人三歩手前
中島 義道 (2006/06/15)
新潮社

店主の周りには当時、『ぐれる!』いいよねー、という人たちが結構いて、ならば・・・と読んでみたところ、なんだ、おれもいつもこんな感じだし、で終わってしまった過去がある。

これは大変、危険な反応であった。
今更ながら、この『狂人三歩手前』を読んで気付いた。
でもまあ、おれは偽善者だから。無理にでも納得させるしかないでしょ。

この商品の詳細を見る


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kasabuta65.blog54.fc2.com/tb.php/88-c6c5ee94
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。