--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:日本にある世界の名画入門

2006年10月10日 12:10

日本にある世界の名画入門/本・書評「かさぶた書店」/書評 日本にある世界の名画入門 美術館がもっと楽しくなる
赤瀬川 原平 (2006/10/05)
光文社

まずい。
この本はひょっとして読んだことがある???
ピサロの「ポンヌフ」も、ドガの「浴後」も、マルケの「オロンヌの浜」も・・・。
いや、それは名画だから、観たことぐらいあるでしょう。
しかし、「家庭で揚げる天麩羅」とか「白い牛乳がたっぷり混じっていて」とか、どうも読んだことがある気が。

でも自信がない。
もともとカッパ・ブックスで出てたらしいから、それを読んだのか?
いや、そんなはずはない・・・。

あっ、中身は間違いなく面白いです。

この商品の詳細を見る


コメント

  1. マツモト | URL | -

    よくあるな。犯人が出てきてから、気づいたりするの。

  2. tenshu | URL | -

    いやはやお恥ずかしい・・・。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kasabuta65.blog54.fc2.com/tb.php/85-c35ec219
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。