--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:アジア視線

2006年07月23日 13:22

アジア視線/かさぶた書店/書評 アジア視線
稲越 功一 (1999/05)
毎日新聞社

どうも最近、いつにも増してストレスフルな毎日。
そういうところから遠くへ行くために、この本。
撮影中の稲越大先生にいただいたサイン入りです。

大意「自分を極限まで追い込んだ旅にまた出てしまうのは、半面、自分の心がそれによって癒されているからだ」、確かにそうだと思われます。

写真と言葉の組み合わせによって、写真そのものが、また背後の作者の視線が一層強く感じられてくる・・・そういう本です。

この商品の詳細を見る


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kasabuta65.blog54.fc2.com/tb.php/59-6844e4e8
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。