--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:美しい昔

2013年08月19日 13:01

美しい昔/書評・本/かさぶた書店美しい昔 近藤紘一が愛したサイゴン、バンコク、そしてパリ (小学館文庫)
(2013/08/02)
野地 秩嘉

伝説のジャーナリストと言うちょるのに、今まで全然出会わへんかった。なんでやろ。恐ろしいほどや。野地秩嘉やからうまいし、明快や。で読んでる途中で、早くも近藤紘一の代表作2作をアマゾン注文したったで。

商品詳細を見る


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kasabuta65.blog54.fc2.com/tb.php/554-44b749bb
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。