--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:アウトブリード

2006年07月11日 15:37

アウトブリード/かさぶた書店/目指せ書評10,000冊! アウトブリード
保坂 和志 (1998/05)
朝日出版社

そんなわけでが、どういうわけかは知らないが、最近よく読む保坂和志。
なんで読んじゃうかも特定できぬまま、読んでいる。

エッセイ集とのことだが、これはエッセイ集じゃないだろう。
ならば評論かと問われれば、何を評論してるんだということになる。
ま、思索か。

大して理解できないまま、ほいほいと読んでしまうこの感覚は、大学時代のベンヤミンに近い。
そして読了後、「書く」ということについて考え、これまでにないものを書かねば、などと独りごちる。

この商品の詳細を見る


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kasabuta65.blog54.fc2.com/tb.php/54-444354fd
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。