--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:サイゼリヤ革命

2011年08月30日 11:25

サイゼリヤ革命/書評・本/かさぶた書店サイゼリヤ革命
(2011/08/27)
山口芳生

かつては正垣社長、今は正垣会長だが、これまでインタビューして面白かった人第1位である。あんまり面白いんで、なんやかや理由つけて埼玉は吉川の本社まで何度も通った。

『サイゼリヤ革命』とは、かつて『月刊食堂』に掲載された伝説の連載と同じタイトル。とにかくこの連載にはぶっ飛んだ。ただ本書は連載とは別物で、その連載の編集者だったという著者がまとめたサイゼリヤ本。当然、正垣会長の話には及ばないが、十分興味深く読めるし、サイゼリヤのやり方・方法論について頭が整理できる。

商品詳細を見る


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kasabuta65.blog54.fc2.com/tb.php/489-97b99735
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。