--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:iPhoneとツイッターは、なぜ成功したのか?

2010年05月03日 23:32

iPhoneとツイッターは、なぜ成功したのか?/書評・本/かさぶた書店iPhoneとツイッターは、なぜ成功したのか?
(2010/04/26)
林 信行

ツイッターやらなあかんので、会社でiPhone買うてもろうた身やで。偉そうなことは言われへん。
そやけど、iPhoneに慣れてしまうと、普通の携帯なんか使えまへんな。
って、そんなことはどうでもいい。

「横書き本、偉そうな割に誤字多し」とは、かさぶた書店店主の名句だが、この本、偉そう過ぎることはないが、誤字は多いな。
一つ、参考にしたいと思う点があった。けど、それについては書かない。

商品詳細を見る


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kasabuta65.blog54.fc2.com/tb.php/408-3e016e5b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。