--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:ツイッター 140文字が世界を変える

2009年10月22日 22:22

ツイッター 140文字が世界を変える/書評・本/かさぶた書店ツイッター 140文字が世界を変える (マイコミ新書)
(2009/10/09)
コグレマサト、いしたにまさき

結局のところは、使ってみないと分からない。
しかし、「ツイッターがなぜ?」という部分は、実によく分かる本。

どこがどうつながってぇという関係性が見えるので、ああ、こりゃ新しいエンターテインメントなんだなあとか、ふむふむ、おもろコミュニケーションツールなんだなあとか、まあそう実感がわく。

ほかのツイッター本も読んでみようと思う。

商品詳細を見る


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kasabuta65.blog54.fc2.com/tb.php/353-ca9420c5
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。