--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:同じ時のなかで

2009年10月22日 22:20

同じ時のなかで/書評・本/かさぶた書店同じ時のなかで
(2009/09/11)
スーザン・ソンタグ

この著者としては非常に読みやすいと思うが、いかがか?
政治的な発言や講演系よりも、やはり文学を語るエッセーがよろしい。

それと「まえがき」だか「あとがき」だかに盛り込まれていた、パティ・スミスの著者を追悼する詩が、どうもカッコよく、頭に響くのだった。

商品詳細を見る


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kasabuta65.blog54.fc2.com/tb.php/352-766ab11c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。