--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:晴れた日は巨大仏を見に

2009年10月16日 21:42

晴れた日は巨大仏を見に/書評・本/かさぶた書店晴れた日は巨大仏を見に
(2004/06)
宮田 珠己

タマキングのこの本、ハードカバー見つけて買った途端、文庫が出やがった。
しゅん...。

しかしまあ、マヌ景って、そのまんまっちゅうか。
そしてまた依然として面白いですな。
特に同伴者の描写が、よっ、名人芸!

それにしてもやはり、脱力系などと言われつつ、タマキングの中には恐ろしく暗いものが隠されているような気がして仕方ないんです。

そんなこと思うのは店主だけなのか?

商品詳細を見る


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kasabuta65.blog54.fc2.com/tb.php/351-4a2fa2f3
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。