--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:脳の饗宴

2009年09月02日 00:16

脳の饗宴/書評・本/かさぶた書店脳の饗宴
(2009/08/24)
茂木 健一郎

対話集です。
港千尋、渡辺政隆、郡司ペギオ‐幸夫という面子を見て、買うことにしました。

で、港千尋や渡辺政隆あたりとの対話はまあ理解できるんですが、最後の池上高志、郡司ペギオ‐幸夫との話になってくると、一回読んだだけじゃなかなか分かりませんね。

だからといって、つまらないわけじゃないとこがまた。
この感覚は結構懐かしいというか、若いころの感じかなと。

商品詳細を見る


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kasabuta65.blog54.fc2.com/tb.php/342-96d94934
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。