--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:証言・フルトヴェングラーかカラヤンか

2008年11月07日 23:37

証言・フルトヴェングラーかカラヤンか/書評・本/かさぶた書店証言・フルトヴェングラーかカラヤンか (新潮選書)
(2008/10)
川口マーン惠美

“フルトヴェングラー&カラヤン”モノは、どうもすこぶる面白い。
こいつは、ベルリン・フィル楽員の証言をまとめたものだが、いやはやスゴイ話がドーン。

ちょっとずれた例えになるかもしれないけど、“文楽&志ん生”モノに近いでしょ。
要するに、題材が圧倒的だ…ということなのだと思う。

商品詳細を見る


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kasabuta65.blog54.fc2.com/tb.php/270-83b890d6
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。