--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:二十歳のころ I

2008年01月17日 12:25

二十歳のころ I /書評・本/かさぶた書店二十歳のころ I 1937-1958 (ランダムハウス講談社 た 3-1)
(2008/01/07)
東京大学教養学部立花隆ゼミ、立花隆 他

その人の「二十歳のころ」をテーマにした、素人によるインタビュー集である。
とはいえ、立花隆にガンガン指導されたと思うので、ただの素人ではない。
にもかかわらず、素人のインタビューだから、いろいろな意味で面白い。

この「I」には、1937~1958年に二十歳になった31人が登場するが、店主が一番面白く読んだのは、ななんと山藤章二であった。

商品詳細を見る


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kasabuta65.blog54.fc2.com/tb.php/206-25a83b4c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。