--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:ジーコスタイル

2006年04月15日 18:47

ジーコスタイル/かさぶた書店/書評
ジーコスタイル―進化する日本代表
中小路 徹 (2006/04)
朝日新聞社

最近「体がなまっている」と痛感する。
久々に筋トレしたところ、ボロボロだった。
忙しさにかまけて(というかかまけざるを得ないんですけど)日々の鍛錬を怠るからこうなる。

「そんなことではプロとは呼べない」と、ジーコだったら叱責するだろう。
すいません、ジーコ様。

いかにも新聞記者という文体が懐かしい(店主もかつて記者でした)。
ジーコの人間性、監督しての大局観が平易に描かれている。

でもジーコが代表の監督やるなんて夢のようだな、と思っていたのも束の間、残された期間はあと1カ月ほどしかない。
結局、ドイツに応援にも行かない。人間というのは、自分で決断したことでさえ、時間が経てば「そうでしたっけ」とあっさりと放棄してしまう。

代表チームだけは、そうあってほしくない。お願いします。

この商品の詳細を見る


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kasabuta65.blog54.fc2.com/tb.php/18-cd436cb6
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。