--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:やどかりとペットボトル

2007年09月03日 11:51

やどかりとペットボトル/書評・本/かさぶた書店やどかりとペットボトル (角川文庫 い 51-3)
(2007/08)
池上 永一

ハードカバー出てから1年経たんうちに文庫化されてしまうとは。
うれしいような怖いような。

それはそれとして予想以上に面白くてびっくり。本土の人はこうはいかんな。
一時、マジックリアリズムとか流行ってましたが、いやはや沖縄はモノが違いまんな。
もちろん作者も。

商品詳細を見る


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kasabuta65.blog54.fc2.com/tb.php/171-ce3b922e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。