--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:封印作品の謎

2007年05月18日 11:13

封印作品の謎/書評・本/かさぶた書店 封印作品の謎―ウルトラセブンからブラック・ジャックまで
安藤 健二 (2007/05)
大和書房

テーマがテーマなだけに書きづらく、取材が大変だろうけど、当然、面白くなる。
だが結局のところ、封印理由というのが、大抵、日本とか日本人の事なかれ主義に起因してたりして、どうにも・・・。

ところでスペル星人、いま見ると、妙に愛嬌あったりするのね。

この商品の詳細を見る


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kasabuta65.blog54.fc2.com/tb.php/147-2925053d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。