--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:護憲派の一分

2007年04月25日 13:07

護憲派の一分/書評・本/かさぶた書店 護憲派の一分
土井 たか子、佐高 信 他 (2007/04)
角川書店

いよいよ物騒な世の中で、改憲派も護憲派も滅多やたらと本を出しまくっておる。
店主は戦争になんか行きたくないから、9条については護憲である。
大体、そんなに戦争したいなら、まずは政治家や官僚が子息を徴兵して範を示せ。
ついでに言うと、政治家と官僚の子息は公立校へ入れることを義務付けよ。

それそれとして、土井たか子はなかなかいい。
ちょっと感動さえした。

この商品の詳細を見る


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kasabuta65.blog54.fc2.com/tb.php/140-90aefba7
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。