--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:ニューヨークの天使たち。

2007年01月31日 18:55

ニューヨークの天使たち。/書評・本/かさぶた書店 ニューヨークの天使たち。
渡辺 葉 (2007/01)
集英社

この本にも、9・11当日のニューヨークと、その後のアメリカが出てくる。
だが、そこにあるのは背伸びをしない(戒める)、等身大の視線という気がする。

日々の生活の、ともすれば見過ごしてしまいそうな出来事から何を感じ取るか?
当然、人それぞれだろうが、少なくとも意識的であらねばならない。
書くということでその結果がさらされるのは、非常に怖いし、恥ずかしい。
それでも書く、ということ“かしら”。

この商品の詳細を見る


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kasabuta65.blog54.fc2.com/tb.php/112-dd4289df
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。