--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:がんばれ、ブランデンブルク州!

2007年10月29日 22:07

がんばれ、ブランデンブルク州!/書評・本/かさぶた書店がんばれ、ブランデンブルク州!
(2007/09/25)
塚本 晶子

知らなかったろうが、店主は独文科卒である。
なんだかんだ言って、ドイツが好きなのである。
「グーテン・タッグ」ぐらいしか記憶になく、ドイツの地に一歩も足を踏み入れたことがないけれど。

して、なんでもドイツ本であれば興味がわく。
表紙がいいとなおさらだ。
よってこの本も買った。

結論から言えば、よっぽど旧東ドイツとか、ドイツ史とかに興味があって、かつちょっと変わったドイツに行ってみたい・・・という人以外は、どうなんでしょう?
店主は好きだから、当然読んでしまうけれど。

商品詳細を見る
スポンサーサイト

書評:観光

2007年10月24日 18:00

観光/書評・本/かさぶた書店観光(ハヤカワepi ブック・プラネット)
(2007/02/21)
ラッタウット・ラープチャルーンサップ

ついに来ました、大傑作。
同じタイ人作家としては、以前、プラープダー・ユンの『鏡の中を数える』を取り上げたが、翻訳も含めてこっちの方が数段いい。

誤解を恐れずに書けば、これは「タイのニック・アダムスもの」でしょう。
いやいや素晴らしい。ぜひ読んでください。

商品詳細を見る

書評:スタバではグランデを買え!

2007年10月22日 11:30

スタバではグランデを買え! /書評・本/かさぶた書店スタバではグランデを買え! ―価格と生活の経済学
(2007/09/14)
吉本 佳生

なんか本屋でガンガン平積みになっていたので売れているのだろう。
理由なく見くびっていたが、意外に勉強になった。

ちょっとしたこと。ある意味、どうでもいいこと。時間ないし、と考えがちなこと。
でも、駄目です、ちゃんとしないと。
そんな感じ。

スタバでグランデを買うと、店も客もWin-Winなのだそうだ。
そういうことが増えるといいのー、と単純に思ったりもした。

商品詳細を見る

書評:ネット未来地図

2007年10月22日 11:28

ネット未来地図/書評・本/かさぶた書店ネット未来地図 ポスト・グーグル時代 20の論点 (文春新書 595)
(2007/10/19)
佐々木俊尚

ネットビジネスの最前線を20のトピックに整理してある。
「ほんとかよ」と思う部分も若干あるが、総じていろんなことを考えるヒントになる。

だが、考えてもすぐに忘れる。
その程度のことしか考えられないのは、当然、店主の問題である。

商品詳細を見る



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。