--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:Web2.0 BOOK

2006年03月30日 00:42

Web2.0 BOOK/かさぶた書店/書評
Web2.0 BOOK
小川 浩、後藤 康成 他 (2006/03/01)
インプレス

この本と、以前にも触れた『ウェブ進化論』さえ読めば、Web2.0がどんな類のものなのかがクリアになる。

後半のカンファレンスの要約は、興味のある人だけ読めばいい感じ。

で、読んでみて非常に気になったのは、やっぱ「タグ」。ということで、このブログでタグに該当するカテゴリーについて考えてみる。

変えてみよう。

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

書評:マーケティングは「嘘」を語れ!

2006年03月27日 12:04

マーケティングは「嘘」を語れ!/かさぶた書店/書評
マーケティングは「嘘」を語れ!
セス ゴーディン (2006/02)
ダイヤモンド社

マーケティングの本っちゅうのは、マーケティングのプロが書いてるんだから、大大大べストセラーになってないと説得力ない気が・・・。

マーケティングの本っちゅうのは、どれもこれも同じよーなこと、言ってるよーな気が・・・。

そこそこ面白いし、確かにそうだろう、とは思うんだけど、じゃあ具体的にどうしたらいいの? っちゅう感じが・・・。

この商品の詳細を見る

書評:編集長を出せ! 『噂の真相』クレーム対応の舞台裏

2006年03月27日 11:56

編集長を出せ!/かさぶた書店/書評
編集長を出せ! 『噂の真相』クレーム対応の舞台裏
岡留 安則 (2006/03/16)
ソフトバンククリエイティブ

川島なお美はすごいやつだった、ということが分かります。
クレーム対応とその心得として、あらゆる立場の人に使えるでしょう。

この商品の詳細を見る

書評:吉田自転車

2006年03月21日 10:37

吉田自転車/かさぶた書店/書評
吉田自転車
吉田戦車 (2006/03/15)
講談社

すてきなジャケットですね。読むと蕎麦食いたくなります。

ところで、帯に講談社文庫のキャンペーン告知があるんですけど、そのキャラクターが宮本(恒靖)なわけ。ワールドカップが近いちゅうことかもしれんが、それってミスマッチちゃうの?

そもそも、文庫本買ってサッカーボール当てろ、って言われても・・・
それってどうなの? 講談社さん。

この商品の詳細を見る



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。