--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:ブラック企業2

2015年03月30日 12:40

ブラック企業2/書評・本/かさぶた書店ブラック企業2 「虐待型管理」の真相 (文春新書)
(2015/03/20)
今野 晴貴

ブラック企業どころではなく、ブラック国家だという。
「わかっていても、入ってしまう」「死ぬまで、辞められない」「絡め取り、絞りつくす」と章立ても激しいです。
前著に比べてこなれたというか、大変分かりやすくかつ読みやすくなってます、はい。

商品詳細を見る
スポンサーサイト

書評:「お金」って、何だろう?

2014年12月24日 12:59

「お金」って、何だろう?/書評・本/かさぶた書店「お金」って、何だろう? 僕らはいつまで「円」を使い続けるのか? (光文社新書)
(2014/11/13)
山形 浩生、岡田斗司夫 FREEex

岡田斗司夫ってこんなこと考えて、こんなことやってるのか、と知ったことが一番新鮮という。

商品詳細を見る

書評:新・戦争論

2014年12月24日 12:56

新・戦争論/書評・本/かさぶた書店新・戦争論 僕らのインテリジェンスの磨き方 (文春新書)
(2014/11/20)
池上 彰、佐藤 優

われわれは結局、いまだに「戦間期」にいるだけなのかもしれない、ああ、局地戦という。

商品詳細を見る

書評:創価学会と平和主義

2014年10月24日 18:37

創価学会と平和主義/書評・本/かさぶた書店創価学会と平和主義 (朝日新書)
(2014/10/10)
佐藤 優

これを読んで公明党に投票する人が増えるのではないか、という。
それはともかく、むしろ集団的自衛権行使の抑止が働く、との見方は「なるほどね」なのである。

商品詳細を見る



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。