--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書評:エキストラ・イニングス

2015年02月16日 15:42

エキストラ・イニングス/書評・本/かさぶた書店エキストラ・イニングス 僕の野球論
(2015/02/14)
松井 秀喜

実に生真面目な本です。
もうちょっと崩してもいい気がするが、そうすると松井っぽくないだろうね。

商品詳細を見る
スポンサーサイト

書評:逆風に立つ 松井秀喜の美しい生き方

2013年05月09日 20:51

逆風に立つ 松井秀喜の美しい生き方/書評・本/かさぶた書店逆風に立つ 松井秀喜の美しい生き方
(2013/03/09)
伊集院 静

読んでから気付きましたが、既刊『MODESTY 松井秀喜 つつしみ深い生き方』に少々新しいのを加えただけとのこと。あらら。でもタイミングだし、そういうものなんでしょう。
いずれにしても松井は泣けるね。

商品詳細を見る

書評:信念を貫く

2010年03月23日 12:53

信念を貫く/書評・本/かさぶた書店信念を貫く (新潮新書)
(2010/03)
松井 秀喜

松井が素晴らしいのは分かっていたが、それにしてもあまりに素晴らしい。不覚にも所々で泣いてしまった。ああ。こういう人になりたい。間違いなく無理だけど。

ただ松井のまねぐらいは少しはできるのではないか。うーむ、実に前向き。そういう少年少女を増やす活動を、だれかしてほしい。

商品詳細を見る

書評:七割の憂鬱

2009年04月02日 12:16

七割の憂鬱/書評・本/かさぶた書店七割の憂鬱
(2009/03/26)
村松 友視

妄想というか、幻視というか、そんな感じで進みます。
松井秀喜本人との接触が一切ないことが、作者にとってキモというか、幻視力を高める原因になってるかも。

まあでも、接触してほしいわな、いずれは。
これだけ前振りしといて、ついには接触みたいなのが面白いんじゃないでしょうか。

それにしても松井は美しい。
ジャケ写の後姿なんて最高!!

商品詳細を見る



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。